第2話 ネゴシエーター(プロの交渉人)に学ぶ基本スタンス - [WA(ダブルエー)]

HOME >> 問題解決の糸口 >> 売上利益拡大一覧 / ザ・セールスネゴシエーターブック(SNB) >> 売上利益拡大詳細

第2話 ネゴシエーター(プロの交渉人)に学ぶ基本スタンス

ネゴシエーター(プロの交渉人)になる

その昔、『NEGOTIATOR(ネゴシエーター)』という米映画が公開されたことをあなたはご存知でしょうか?

今やアメリカの警察では、犯罪現場におけるややこしい交渉事の場面などで【交渉人】が必要不可欠な専門職となっています。
『踊る大捜査線』に続くユースケサンタマリア主演映画『交渉人』は記憶に新しいと思います。

このネゴシエーターと呼ばれるプロの交渉人たちの技の基礎となっているのは、ハーバード大学交渉学プロジェクトチームが開発した『交渉力学に基づいた理論と実践プログラム』や『Neuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング)』などであります。

学習する前から拒絶反応を引き起こしてしまわれないようにこれからの連載は、あなたにできる限り分かりやすく、さらに実践できるレベルでお伝えしていこうと考えています。

では早速ですが、一般的に“交渉事”と聞けば「駆け引き」「だまし合い」「限られたパイの奪い合い」など、“勝つか/負けるか”的なサバイバルゲームやパワーゲームをイメージする人が多いようですが、あなたはいかがでしょうか?

・・・・・・

ここから先はログインが必要です

会員IDとパスワードを入力してください。

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら


新規会員登録

停止

ログイン

先週の記事アクセスランキング

製造業情報(外部サイト)

動画ライブラリー

ビジネス書式ダウンロード


製品の販売は、ヤフーショッピング制作5000社突破のアイフラッグにお任せください。

アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス