第3話 交渉の妨げはあなたの“くせ”にある!? - [WA(ダブルエー)]

HOME >> 問題解決の糸口 >> 売上利益拡大一覧 / ザ・セールスネゴシエーターブック(SNB) >> 売上利益拡大詳細

第3話 交渉の妨げはあなたの“くせ”にある!?

人間にはさまざまな“くせ”というものがあります。
日常生活の中で、あなたはどのような“くせ”をお持ちですか?

日常行動において、
私たちは認識できる意識は約3%しかないと心理学では言われています。
残りの97%は、無意識にコントロールされています。

もちろんあなたも例外ではありません。

“くせ”とは、この無意識にコントロールされている行動
と言っても過言ではありません。

あなたの周りで、
「いや~、昨日心臓を動かすのを忘れていて、死ぬところだったよぉ~。」
などと会話しているのを聞いた事ありますか?
ないですよね!!
無意識に身体をコントロールする『ホメオスタシス(恒常性維持機能)』という機能があるからです。
私達にこのような無意識機能が備わっていなかったら体を維持するだけで毎日忙しくて
新しいことを学び、趣味を楽しむ余裕はまったくないでしょう。

このような機能も含めて行動の97%を支配している“あなた個人としてのくせ”の良し悪しで人生が大きく左右されてしまうということです。
もちろん、交渉事においても言うに事足りません。

交渉事やコミュニケーションにおいて、思うような結果を導き出せないならば

ごめんなさい!

その原因はあなたの“くせ”にあると考えてほぼ間違いないでしょう。
交渉を成功させるためには“くせ”を認識しておく必要がある訳です。

それでは、交渉時(日常のコミュニケーションも含む)における
あまり好ましくない“よくあるくせ(反応や対応)”を、3つご紹介致します。

・・・・・・

ここから先はログインが必要です

会員IDとパスワードを入力してください。

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら


新規会員登録

停止

ログイン

先週の記事アクセスランキング

製造業情報(外部サイト)

動画ライブラリー

ビジネス書式ダウンロード


製品の販売は、ヤフーショッピング制作5000社突破のアイフラッグにお任せください。

アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス