受注に繋がった数々のアイディアと情報量 - [WA(ダブルエー)]

HOME >> 問題解決の糸口 >> 売上利益拡大一覧 >> 売上利益拡大詳細

受注に繋がった数々のアイディアと情報量

お客様のご要望にすぐにお応えする体制を目指して

株式会社角野鉄工所(http://www.kadono-iws.jp/)は
昭和20年代から大阪の河内長野市で、
産業機器などに欠かせないさまざまな部品製作を手掛けてきた。

昨今の製造業界では旋盤やフライスといった
汎用機械が少しずつ減少している。
その中で、あえて工作機械を用いた加工事業を
メインに展開することで技術力の維持と向上に努めてきた。

プロフェッショナル集団でもある。

「特に短納期対応を強みにしていきたいと思っています。」
と、取締役角野嘉一さんが語るように、通常の受注に応えるだけでない
"超緊急"の製作依頼にもすばやく対応できるフットワークの良さを最強の武器にしながら、
多くの顧客と密接なパートナーシップを築いている。


顧客のためにも“特急案内”を含む稼動状況を公開したい。
問い合わせしやすい窓口を。


「製造業であってもホームページの活用が必要になるのか・・・」
角野さんにはそういう思いがあった。

営業というのは、費用対効果の点でもなかなか難しく、営業マンを専任で雇うことは難しい。
そこでお客様から声を掛けていただくための足掛かりとして、ホームページの活用を考えた。


ホームページを作成するにあたって、短納期対応のアピールについては徹底的にこだわった。
トップページには同社設備の稼動状況をリアルタイムに公開する機能を設け、
更に“特急対応の受付可否”という項目を追加することで、問い合わせのしづらさを解消した。


・・・・・・

ここから先はログインが必要です

会員IDとパスワードを入力してください。

会員ID

パスワード

パスワードを忘れた方はこちら


新規会員登録

停止

ログイン

先週の記事アクセスランキング

製造業情報(外部サイト)

動画ライブラリー

ビジネス書式ダウンロード


製品の販売は、ヤフーショッピング制作5000社突破のアイフラッグにお任せください。

アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス